属性が低くても増額の対象となる?

キャッシング会社では、多重債務に陥らせないために総量規制という規制が設けられています。そのため、収入の3分の1までしか借入ができないようになっています。

 

そして、審査によって利用限度額が決められます。利用限度額は、きちんと返済をしているという、返済実績を積み重ねることで、キャッシング会社側から限度額の引き上げを提示してくる場合がありますが、自分から所得証明書を提出して限度額の増額を申し込むこともできます。

 

どうやって限度額を上げるか

 

属性

最大○00万円融資可能といっても、年収・職業・雇用形態などの属性や過去の借入状況などの信用情報に応じて限度額を審査していますので、限度額いっぱいまで借りれるという訳ではありません。各キャッシング会社には社内規定があり、年収が高く勤続年数の長い正社員だと利用限度額は高くなります。派遣やアルバイトだと、どうしても利用限度額は低くなります。それでも、返済がきちんと行われていれば、増額の対象にはなります。

 

借入と返済状況

キャッシング利用開始以来、返済遅延がなく真面目に返済をしていると、キャッシング会社側から利用限度額を増額しませんか?といったお知らせが届く場合があります。特に、返済日よりも前にきっちり返済していると、信用度が高くなります。また、返済額を多めに返済しておくのも良いアピールとなります。そのような提案がなくても、真面目に返済している人や、転職をして正社員になったなどの実績があれば、自分から増額を申請することができます。

 

書類を提出する

限度額を増額するには、サイト上の申請フォームを使って手続きを行います。その際には、源泉徴収票や給与明細などの所得証明書を提出する必要があります。

 

自分の登録情報を更新する

住所が変わったり、連絡先が変わった、仕事が変わったなど、登録情報が変わったら、細目に情報を更新しておきましょう。情報を更新せずに限度額を増額したいと申請して、申請時に登録情報が色々変わっていたことが発覚すると、心証が悪くなってしまいます。また、限度額を増額する目的を聞かれた時は、きちんとした目的を伝えると印象が良くなります。

 

  • 真面目な返済態度が続いていること!
  • 属性が高いと増額されやすい。
  • 登録情報が変わったら、変更しておく。

 

結論

新規申し込みの時点では、いきなり限度額いっぱいに借入をすることはできません。真面目な返済態度を見てもらうことや、自分の属性を上げることで限度額を上げてもらうことができます。そのためには、返済遅延や滞納をせずに真面目に返済をしていくことが大切です。自分から申請する場合は、半年以上の利用と、返済遅延が一度も無いことが重要なポイントとなります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.04%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日