アコムでは即日融資も楽々

テレビCMでもおなじみのアコムでは、申し込みをしたその日にお金を借入できる即日キャッシングが可能となっています。これにより急にお金が必要になったけれども貯金が足りないという場合にも迅速に対応することが出来ます。

 

ただしアコムでは「24時間いつでも申し込みが可能」「いつでも1分でお振込み可能」といった事が宣伝されていますが、即日キャッシングをするという事になってくると、厳密には24時間いつでもできるという事ではありません。

 

即日キャッシングが可能なタイミングは、平日の14時までに入会を終わらせてから振り込み依頼をすることで、その日のうちにお金を借入することができます。ちなみに14時以降になってくると銀行での振り込みが翌日になるので、その日のうちに借入する事はできません。

 

アコム


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 最大30日※1

※1 初めて契約後30日間

 

アコムの申し込み方法について

アコムでの申し込みには基本的に、店頭・むじんくん(無人契約機)、インターネット、電話、郵送といった方法があります。

 

店頭・むじんくん(無人契約機)での申し込み

店頭に直接足を運んで申し込みを行うというやり方です。申し込みから融資を受けられるようになるまでがとにかく早く、最短30分くらいでキャッシングできるようになります。更にインターネットのホームページで事前に申し込みをしておけば、更に迅速に手続きを済ませることが出来ます。面と向かって審査されるのに違和感があるならば、無人契約機で申し込みを行うのも手です。ちなみに無人契約機は店頭と違って夜遅くまで行っています。いずれにしても平日はもちろん、直接手渡しで現金を受け取ることが出来ることから、休日でも即日で融資を受けられるのが強みです。

 

インターネットでの申し込み

この方法はパソコンやスマートフォンなどの端末からインターネット上でのやりとりだけで、申し込みから借入までできてしまいます。借入までの流れとしては、インターネットのアコムのホームページから申し込みを行い、その後アコムから送られてくるメールや電話連絡を受けた後、本人確認書類をアップロードまたはFAXで送り、審査完了後振り込み依頼ができるようになります。店頭や無人契約機のように、休日で即日借入することはできませんが、ネット上ですべて手続きができるので近くに店舗がなくても良く、対面する必要性がないので審査も楽です。

 

電話・郵送での申し込み

いずれも電話から申し込みをし、電話ならばその場で審査が終わりその後店頭に行けばすぐにローンカードを貰えます。郵送の場合は電話での申し込み後、アコムから送られる必要書類に必要事項を記入したうえで再度郵送します。その後電話によって審査結果が伝えられ、通れば後日向こうから契約書類とローンカードが送られてくるので、受領手続きを行った後キャッシングが利用できるようになります。

 

審査前に受けられる3秒診断

審査前に受けられるものとして、3秒診断と呼ばれるものがあります。これは個人情報の入力不要で、借り入れが可能かどうかが分かるというもので、審査に不安であるばあならばぜひ事前に利用しておきたいところです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.04%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日