プロミスの魅力と審査

近年ますますキャッシングサービスの利用者は増えています。数あるキャッシング会社はそれぞれ独自のサービスを打ち出し、他社との差別化が図られるようになりました。プロミスでは無利息サービスの充実や低金利貸付等のサービスを行っており、多くの方に利用されています。

 

インターネットからの手軽な申し込みにも対応しており、平日の14時までにWEB契約を行っておけば即日融資の利用も可能です。便利なサービスと低金利を両立するプロミスは、我々消費者の目線に立ったキャッシング会社であると言って良いでしょう。

 

プロミスの金利は業界トップクラス

プロミスの利用者の多くは、借り入れ金額が50万円以下の少額利用者です。少額融資の場合は金利が高くなりやすいですが、プロミスは17.8%で業界でもトップクラスになっています。

 

また、初めてプロミスを利用する方の場合、メールアドレスを登録してWeb明細の利用を行うことで30日間の無利息サービスを利用することも可能です。低金利で少額の借り入れが行えるだけでなく短期間の利用なら利息負担も軽減されるので、消費者にとっては非常に魅力的な商品です。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

プロミスのお試し診断

キャッシング会社の審査結果は、実際に申し込みをして結果の連絡が来るまで分かりません。しかしプロミスにはお試し診断があり、審査結果の目安を事前に知ることが可能なのです。

 

お試し診断に必要なのは、生年月日と年収と他社からの借り入れ状況の3項目だけです。これらを入力するだけで手軽に審査結果を知ることが出来るので、審査に不安がある方はぜひ利用してみましょう。

 

プロミスの申し込み前に用意しておくもの

プロミスの審査を受ける為には、まずは本人確認資料が必要になります。運転免許証や健康保険証など、手軽に用意できる物を手元に準備しておきましょう。また、借り入れ希望額が50万円以上の場合や他社からの借り入れが100万円以上ある場合は収入証明書も必要です。

 

そして、忘れてはならないのがメールアドレスです。プロミスで30日間の無利息サービスを利用するには、メールアドレスを登録しなければなりません。家族共用のアドレスしかない場合は、事前に自分専用のアドレスを用意しておくと良いでしょう。

 

プロミスのキャッシングを利用する時の流れ

プロミスの申し込みは、パソコンやスマホから24時間いつでも行う事が可能です。申し込みから利用までの流れは、以下の通りです。

 

  1. プロミスのホームページから申し込みを行う
  2. 申し込み時に伝えてあるメールアドレスや電話番号に審査結果の連絡が入る
  3. インターネット上で契約内容を確認する
  4. プロミスへの入会案内メールから承諾手続きを行い、入会を完了させる
  5. 後日ローンカードが自宅に郵送されてくる
  6. カードを使ってATMからの借り入れが可能に

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.04%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日